忍者ブログ
Admin / Write / Res
SecondLifeの気ままライフ
<< 12   2018/01   1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31     02 >>
[23]  [22]  [21]  [20]  [19]  [18]  [17]  [16]  [15]  [14]  [13
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

インビジ使ったクリスタルガラスっぽいオブジェの挑戦で
いろいろ試したのはいいけど・・・・・


固定解像度だったスカルがアス比化対応したせいで・・・・・
思いっきりスカルの自由度が上がっているね~

あまりにも1プリムで可能な範囲が広がったせいで
逆に何したらいいんだろう??
って迷っている~

何が困るかってと
素材=汎用性高い
完成品=汎用性低い
1プリムで可能な範囲が広がると自然に素材じゃなく完成品に近いものができてしまうこと
完成品の多用はそのままデータ量の増加に繋がる=重くなりやすくなってしまう
汎用性の高い素材だと組み合わせ次第で使いまわしができるからいいんだけどね~

矛盾するようだけどそれ1つでも完成品として使えて
なお素材としても使えるオブジェってのも新しいやりかたなのかもしれないな~と思ってみた

例の1つとして
クモの巣みたいなヤツなんて良さそうな気がする
私はクモは大嫌いだが
クモの作る巣の形状とかってアートな感じを受けている
それ1つでも完成品となるだろうし
素材に使って別なものを生み出すベースにもなり得そうだとか思ってみた

巣の骨格の縦糸を3角錐のような形状で16本の柱を使い上面から見て8角形みたくする
その骨格に横糸状の柱をぐるぐる巻きにしていく
そうやって作成したスカルはたぶんペッタンコにするとクモの巣のようになるハズだが
逆に伸ばしたら針金で作った8角形の花瓶みたくもなるだろう
1つでも完成品だがこういう工夫で別の用途としての素材にもなり得る
う~ん
なんとなくできそうだな

挑戦してみるか
PR
この記事にコメントする
Name
Title
Color
Mail
URL
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret(管理人のみ表示)
カレンダー
12 2018/01 02
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
フリーエリア
プロフィール
HN:
るし
年齢:
10
性別:
非公開
誕生日:
2007/10/31
職業:
SL職:自由人
趣味:
SL趣味:その時その時興味を持ってやっているコトが趣味
ブログ内検索
アクセス解析
Copyright ©   隠居生活記 All Rights Reserved.
*Material by Pearl Box  * Template by tsukika
忍者ブログ [PR]